ご案内

宅建制覇講座の特徴

特徴1 宅建脳の作り方を完全再現

記憶に定着するフルカラーのオリジナルテキスト
効率的で最短合格を目指すテキストに仕上げました!
フルカラーで視覚的に記憶ができる上に分かりやすい語り口で初学者でも一発で理解できます。
【テクニック】【ひっかけ注意!】など落とし穴は避けつつ実力アップが図れる効果的な学習ができるインプット教材として使えるだけでなく、Q&A形式に構成にしたアウトプット教材としても使えるようにしており宅建脳の作り方を実践しています。

特徴2 スキマ時間で学習できる!

通勤・家事のながら見だったOK!

スマホ・タブレット・パソコンを問わずにe-ラーニングで全動画を視聴可能!場所を選ばずにスキマ時間を活用できます。
倍速視聴も可能で0.5~2倍速まで0.25刻みで細かな調整ができます。

特徴3 短期合格!3か月で一発合格!

今日なにをするか一目瞭然!

一人ひとりに合わせた学習スケジュールを組んで合格までの道のりを可視化!やるべきことが分かるから超短期間での合格を目指せます。
「勉強といっても何をすべきか」が分からなければ最速最短の合格は目指せません。やるべきことに迷わないので目の前のことをこなすことが合格の最短ルートを進むことになります。

2023年合格目標宅建士講座

スタートアップ講座

2023年合格目標
宅建制覇講座

短期で一発合格!
初学者からのスタート講座
初学者から短期合格できる基礎作りからレベルアップまでの道のりを先導するカリキュラム。
・学習期間の目安:3~6ヶ月
・初学者向け
・講義ペース:おおよそ週2回
今なら20%オフ

コース内容を見る

+3点手に入れよう!

2023年合格目標
宅建制覇講座PLUS

宅建制覇講座+弱点克服講義
多くの受験生が苦手にする権利関係を底上げ!
・学習期間の目安:3~6ヶ月
・初学者向け
・講義ペース:おおよそ週2〜3回
今なら20%オフ

コース内容を見る

お得パック

2023年合格目標
既習者宅建制覇パック

既習者向けのお得パック!
他資格で民法を学習したことがある方向けお得パックです。
・学習期間の目安:1~3ヶ月
・超短期集中型
・講義ペース:おおよそ週2回
・パック内容(区分所有法、不動産登記法+法令制限+宅建業法+その他の分野)
今なら20%オフ

コース内容を見る

ここが他の予備校と違います

違い① 宅建脳の作り方
「従来のテキストの欠点はアウトプットができる作り方をしていない」
宅建試験の合格者はインプットはもちろん、アウトプットに習熟しています。
宅建制覇講座では、宅建脳の作り方を熟知した上で従来の学習法の欠点を補いながら効率的な学習法を詰め込んでいます。

違い② ライバルより一歩上をいく
年々難易度が上がり、受験生のレベルも上がる宅建試験では他の受験生よりも頭一つ抜きん出なければ合格できません。
宅建制覇講座ではレベルアップするための追加講義、追加問題、追加動画が適時配信されます。
何年もかけて合格するのではなく、一発で短期合格するためのコンテンツが用意されています。

違い③ ノー勉からでも一発合格
人生で一度も勉強をしたことがないでも一発合格ができるよう「法律に特化した勉強の方法」、「勉強スケジュールの立て方」など知識以外の部分も徹底して講義します。
初学者のみならず本当に勉強が苦手な方でも一発合格が可能です。

宅建制覇講座のスケジュール

  • 一通りの範囲を講義するだけではなく、講座が終わった後にも追加講義や復習講義を設けることによって受験生の不安改善モチベーションの維持に寄与しています。
  • INPUTとOUTPUTの両方を交互に行うことによって最大効率で実力がつくスケジュールになっています。
  • 社会人、学生、主婦など各々のペースに合わせた学習計画を提案します。

宅建士の魅力

  • 宅建試験の難易度
  • 宅建士の役割・今後
  • 合格後は
  • 宅建試験は年々難易度が上がっていて今では難関資格として認識されている国家資格です。
    合格の基準は相対評価であるため年度によって合格点は変動します。この相対評価である点が宅建試験の難易度を上げている要因の一つです。
    宅建試験は不動産系の国家資格であり法律に関係する国家資格でもありますが、この類型ではトップクラスの人気を誇っており受験者数が多い=ライバルが多いということも難易度を上げています。合格点はおおよそ6〜7割に設定されており毎年15~17%の合格者を…続きを読む
  • 宅建士は宅建業者(不動産屋さん)の中にいる不動産取引のスペシャリストです。
    宅建業者に来るお客様はほとんどが不動産の専門知識がありません。「建物を建てられない土地なのに、建物を建築するつもりで土地を購入してしまった!」なんてことがあったらお客様の不利益になりますよね。
    そこで、宅建業者には必ずスペシャリストである宅建士を置かなければならないことになっています。
    例えば宅建業者の事務所の5人に1人以上は宅建士がいなければなりません。
    なお、宅建士といえど多くの場合は…続きを読む
  • 宅建試験に合格しただけではまだ宅建士として業務に従事できません。宅建士になるためには以下のステップを経ます。
    1. 宅建試験に合格
    2. 実務経験2年以上or登録実務講習
    3. 宅建士資格登録
    4. 合格後1年超えの方のみ法定講習

    それぞれ解説しま…続きを読む

宅建講座からのお知らせ

宅建試験

2022年度宅建試験の合格発表

宅建試験

2022年度宅建試験の解答速報

宅建制覇講座

2023年度宅建制覇講座の受付開始しました。