他資格で民法を学習済みの方向け「既習者宅建制覇パック」

必要な部分だけを取り出した既習者にはお得なコース

2023年合格目標 2023年3月配信開始
早期申し込み割引特典20%オフ実施中

他資格(行政書士、司法書士、予備試験、司法試験など)で民法を学習済みの方向けに宅建試験に必要な部分だけを取り出したコースです。

対象者…民法を学習済みの方
講義時間…約20時間(予定)
講義形式…オンライン講義

このコースの特徴

見出し

1

既習者には嬉しいパック

〜ダブルライセンスにおすすめ〜

「宅建士とのダブルライセンスを目指したいが民法の講義は不要」という声にお応えしました。
民法は他の資格試験でも出題される法律のため学習済みの方も多くいらっしゃいます。お得に学習して頂くためのパックです。

2

法改正・統計もカバー

〜必要な情報はゲットできる〜

宅建試験でも他の資格試験と同じく法改正は知っておく必要があります。近年では電子化に対応するため何度も宅建業法の改正がなされています。法改正と統計も含めて補講します。

こんな方におすすめのコースです

見出し

1.民法を学習済みの方
2.宅建業法や法令制限で得点を伸ばしたい方

学習スケジュール

既習者スケジュール
幅広い宅建試験の出題範囲をしっかりカバー
宅建試験は民法以外にも幅広い知識が要求されます。
他の資格試験では出題されない分野も多いため、そこでの得点ができなければ合格はなし得ません。
ダブルライセンスを狙う方にもしっかり学んで頂けるパックにしています。

合格者が持つ「宅建脳」

宅建脳

合格する人は宅建脳になっている
宅建脳とは”本試験で合格点に届く知識がインプットされていて、正しくアウトプットできる”を瞬時にできる脳です。
宅建試験の合格者は本試験日には宅建脳を持って試験に挑んで合格していっています。
宅建制覇講座ではただの勉強はしません。宅建脳を作るための合格を見据えた講座です。

宅建脳の作り方❶

– 理想的なインプット –

アウトプットをすることを見据えたインプットの構造になっています。
テキストの構成に工夫を凝らし、効果的な学習方法を考案しています。

宅建脳の作り方❷

– 極限状態を想定したアウトプット –

本試験中はプレッシャーと緊張で極限まで追い込まれている状態です。
それでも合格点を積み上げなければなりません。普段のアウトプットに創意工夫をして「一発合格」を見据えたアウトプットを学習して頂きます。

宅建脳の作り方❸

– 合格者がしている学習方法 –

「合格者の数だけ合格する方法がある」と言われる一方、惜しくも不合格の人もいます。裏を返せば「合格する方法は数多ある」ので宅建制覇講座では合格者がしている学習方法を提供します。

講座内容

オリジナルテキスト 既習者スケジュール

インプットした知識を確実にアウトプットするために工夫を凝らして作られた総合基本テキストです。

初学者でも分かりやすいように丁寧に噛み砕いた一冊です。

※不動産登記法、区分所有法、法令制限、宅建業法、その他の分野を収録しています。

講義動画 デバイス:スマホ、タブレット、PCなどで視聴可能

再生速度の調整:0.5倍,0.75倍,通常,1.25倍,1.5倍,1.75倍,2倍を選択可能

WEB過去問 デバイス:スマホ、タブレット、PCなどで閲覧可能

内容:講義の進捗に合わせて各講義毎に解ける過去問を15年分(2回試験は各1年分と換算)指定します。

特別講義 デバイス:スマホ、タブレット、PCなどで閲覧可能

補講:法改正や統計など 

受講料

既習者宅建制覇パック
2023年度受講生受付開始!
対象講座 お支払い方法
2023年度宅建試験合格目標
既習者宅建制覇パック
クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い、キャリア決済
受講料 商品の発送
29,500円 → 24,300円 2023年3月〜(早割実施中)
入金を確認してから5日以内に発送

無料講義

宅建制覇講座の一部を無料開放。

他にも勉強方法や宅建脳の作り方などYoutubeで無料講義を配信しています。

無料講義