権利関係フォーカス

権利関係の実力アッププログラム「権利関係Focus

権利関係を集中トレーニング!苦手を得意にできる!

2023年合格目標 2023年4月配信開始
早期申し込み割引特典20%オフ実施中

権利関係にFocus(フォーカス)した実力アッププログラムです。多くの受験生が苦手とする権利関係で得点を伸ばすことができれば大きなアドバンテージとなります。近年難易度が増している民法を中心にパワーアップを図ります。

対象者…初学者〜、権利関係が苦手な方
講義時間…約10時間(予定)
講義形式…オンライン講義

このコースの特徴

区切り

1

権利関係で得点力アップ

〜+3点を狙う!〜

宅建試験の受験生の多くは権利関係の中でも特に民法と不動産登記法を苦手としています。出題数の多い民法を中心に権利関係の実力を上げることで他の受験生と差がつきます。

実力派講師の権利関係のための講義

〜権利関係のプロフェッショナルが講義〜

講師歴10年以上の実力とエンタメ性を持ったふくや先生が担当します。

民法と不動産登記法のプロである司法書士の実務家としての一面を持ち、権利関係に強みを持つ講師です。

3

重箱の隅をつつかない

〜分量を多くすれば得点ができるわけではない〜

細かい部分を学習するだけで得点ができるわけではありません。「本試験で正解するためのアウトプット」まで意識して比較・理屈・思い出し方といった超実力アッププログラムの名に恥じない充実した講座です。

こんな方におすすめのコースです

区切り

1.権利関係を苦手にしている方
2.民法で得点を積み上げたい方
3.他資格へのステップアップも考えている方

合格者が持つ「宅建脳」

宅建脳

合格する人は宅建脳になっている
宅建脳とは”本試験で合格点に届く知識がインプットされていて、正しくアウトプットできる”を瞬時にできる脳です。
宅建試験の合格者は本試験日には宅建脳を持って試験に挑んで合格していっています。
宅建制覇講座ではただの勉強はしません。宅建脳を作るための合格を見据えた講座です。

宅建脳の作り方❶

– 理想的なインプット –

アウトプットをすることを見据えたインプットの構造になっています。
テキストの構成に工夫を凝らし、効果的な学習方法を考案しています。

宅建脳の作り方❷

– 極限状態を想定したアウトプット –

本試験中はプレッシャーと緊張で極限まで追い込まれている状態です。
それでも合格点を積み上げなければなりません。普段のアウトプットに創意工夫をして「一発合格」を見据えたアウトプットを学習して頂きます。

宅建脳の作り方❸

– 合格者がしている学習方法 –

「合格者の数だけ合格する方法がある」と言われる一方、惜しくも不合格の人もいます。裏を返せば「合格する方法は数多ある」ので宅建制覇講座では合格者がしている学習方法を提供します。

講座内容

オリジナルテキスト テキスト

インプットした知識を確実にアウトプットするために工夫を凝らして作られた総合基本テキストです。

初学者でも分かりやすいように丁寧に噛み砕いた一冊です。

講義動画 デバイス:スマホ、タブレット、PCなどで視聴可能

再生速度の調整:0.5倍,0.75倍,通常,1.25倍,1.5倍,1.75倍,2倍を選択可能

受講料

権利関係フォーカス
2023年度受講生受付開始!
対象講座 お支払い方法
2023年度宅建試験合格目標
既習者宅建制覇パック
クレジットカード、銀行振込、コンビニ払い、キャリア決済
受講料 商品の発送
16,000円 → 12,800円 2023年4月(早割実施中)
入金を確認してから5日以内に発送

無料講義

宅建制覇講座の一部を無料開放。

他にも勉強方法や宅建脳の作り方などYoutubeで無料講義を配信しています。

無料講義